★2018年4月16日
乳腺腫瘍は、雌猫にできる腫瘍の中で2番目に多く、さらにその85〜90%が悪性のガン(腺癌)と言われています。多くの猫で、お腹にしこりを発見した後それは急速に成長し、領域リンパ節や肺に転移します。しこりの大きさが3?以下か3?以上か、で予後はかなり違ってきます。そのため、早期発見・早期対応が重要なポイントとなります。早期発見できるのは飼い主の皆さんです。毎日のスキンシップで、背中側だけでなく、胸からおなかにかけても意識的に触ることを習慣にしてみてください。気になることがありましたら、ご相談ください。
獣医師 土肥

★2018年4月12日
皆様の愛犬、愛猫のお食事はどのように選んでいますか? フードを選ぶ際のポイントは、「総合栄養食」と分類の表記がされているフードを選ぶことです。「総合栄養食」とは、そのフードと新鮮なお水だけを与えることで必要な栄養をバランスよく摂取できるよう成分が調整されているフードです。また、総合栄養食には年齢ごとに特別に成分が調整されているフードが多くあります。例えば子犬・子猫用フードは体の成長に必要なリン・カルシウムなどの成分が強化されていて、シニア用フードは、中高齢期にかかりやすい腎臓疾患に配慮してリンを少なく調整しているものや、関節ケアの為にグルコサミン等が配合されている商品もあります。 動物病院で処方される療法食には、病気や体質に合わせて栄養成分が調整されている特別なフードもあります。フードを選ぶ際は、その子その子の年齢や体質に合った適切なフードを選んで与えましょう。当院では、栄養やお食事に関してのご相談も承っております。お気軽にスタッフまでお声掛けください。 
動物看護師 佐藤

★トリミングサービス
トリミングサービス始めました。 ご要望の強かったトリミングサービスを石神井病院で開始することになりました。 曜日限定の予約制でスタート致しますので、詳しくはスタッフまでご相談下さい。

ホンド動物病院のメールマガジンの登録は「p-hondo@lifetail-mail.comへ空メールを送信」で簡単に登録できます。

要指示薬の処方をご希望の飼い主様へ
薬事法により、要指示薬の処方のためには、毎回必ず診察が必要となります。ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします.

0:トップに戻る


(c)ホンド動物病院